AEAJ認定アロマテラピーインストラクター試験合格への道⑳試験1週間前にやること

 

 

(過去記事リンク)

①試験を受ける前に確認しておく事

②お金の事

③認定スクールに通わない選択をした方へ

④問題集の選び方 

⑤問題集の使い方

⑥ノートを作るかどうか

⑦二次試験対策の進め方

⑧学名の覚え方

⑨勉強時間について

⑩勉強がはかどらなくなったら

⑪試験本番 問題の解き方

⑫二次試験のポイント

⑬休憩時間の過ごし方

⑭当日の服装

⑮持ち物の注意点

⑯試験直前の勉強法

⑰資格取得に迷ったら

⑱試験まで2ヶ月を切ったら

⑲試験から逃げたくなってしまった方へ

 

 

 

*  *  *  *  *  *

 

3月24日(日)のインストラクター試験まで、あと1週間ですね。

 

今の気持ちはどうでしょう。

まだ、実感が湧きませんか?

自信がありますか?

それとも、全く自信がなくて焦っていますか?

「間に合わないかもしれない・・・」と不安になっても、諦めないでくださいね。

 

さて、試験までの1週間ですが、ここでやるべき事は、2つです。

 

1つ目は、最後の見直しですね。

 

今まで終わらせた問題集を、もう一度やってみましょう。

特に問題集についている『模擬試験』は、必ず行いましょう。

そしてできれば、以前にもご紹介した○×形式の問題集(④問題集の選び方 参照)で最終チェックをしましょう。

 

ここで、×になった問題の多かった分野を、集中的に見直します。

 

この時期のキーワードは、「焦らない」です。

焦っても、時間が戻る訳ではありません。

勉強時間が、増える訳ではありません。

 

今までやってきた事を信じて、一問でも多く、一ページでも多く、一冊でも多く、問題集に向き合ってください。

 

ちなみに私の場合ですが、免疫系と細胞器官が苦手でした。

1週間前にも関わらず、×ばっかりついてましたよ。

そして二次試験の勉強も、1週間前から始めていました。

 

さすがに焦りそうになりましたが、この時期に勉強のやり方を変えるのは無駄ですからね。

今まで通りのやり方を続けていました。

 

2つ目は、心と身体を崩さない事です。

風邪を引いたり、花粉症でボーッとしてしまったら、せっかくの実力が出せません。

心が折れてしまっては、その先へ進めません。

精油達と一緒に、精油達にサポートしてもらいながら、心と身体を整えて試験当日を迎えてください。

 

 

 

 

 


2013-03-17 | Posted in アロマ塾No Comments » 

関連記事

Comment





Comment