日焼け後のスペシャルケアが、気になる。

 

7月15日に受講した
渕上真由さんのブランディングセミナー後、
Facebookにこんな投稿をしていました。

スクリーンショット 2015-07-17 23.03.55(見えにくいので、ピンクで囲った部分を拡大。)

 

スクリーンショット 2015-07-17 23.12.52(拡大後。)

 

と書いたら、早速コメントが。

スクリーンショット 2015-07-17 23.13.49
(女子なら絶対
日焼け後のスペシャルケア、きになるやろーーーーー!!!)

 

気になりますよね。
日焼け後のスペシャルケア。

小内章子ちゃんに、
「きになるやろーーーーーー!!!」と
突っ込こんでいただいたので、
私のスペシャルケアを公開します。

 

この時の私の肌は、
祇園祭の宵々山を所々日傘をささず歩いたため、
顔が赤くなりヒリヒリしていました。

汗がしみて、痛いなーという感じ。

身体の中も熱がこもって熱く、
肌も体温で中から乾燥している気配を感じていまいた。

そのため、
「このまま行けば、乾燥傾向になるなー」と
予測していました。

 

とは言え、日焼け直後に攻めのケアはしません。

なぜなら、日焼け後の肌は火傷と一緒。
とにかく優しく扱うが基本です。

泡でメイクと汚れを落とした後は、
冷却を行います。

シートパックに
冷蔵庫で冷やした精製水を含ませ。
顔に置きます。

途中、何度か冷やした精製水を
シートパックの上から付けて、
クーリングを続けるようにしてください。

日焼けによる赤みは、これだけでかなり楽になってきます。

その後、炎症に良いとされている
甘草抽出液を配合した化粧水を付け、
クリームを多めに塗り、
ビタミンCを飲んで紫外線対策は終わりです。

あとは、よく眠るだけ。
ということで、
私の日焼け後のスペシャルケアのファーストステップは、
シートパックによる「冷却」でした。

これから夏本番になってきます。
日焼けの後は、冷却。

これからの夏休みシーズン、
取り入れてみてくださいね。

 

 


2015年07月18日 | Posted in コスメ塾, 日々の出来事 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す