夏のスキンケア

私はスキンケアをお伝えしているので、
時々、私自身のケアについてご質問を受けます。

基本的には、
①化粧水
②クリーム で終了です。

メイクはクレンジングを使わず、
グリセリンソープで落としています。

朝の洗顔時にソープを使うかどうかは、
その日の状態で決めています。

最近多い質問は、
UVケアはどうしているのかということです。

えっと、、、
クリームとファンデーションに
紫外線散乱剤を入れています。

IMG_4893(撮影:岸千鶴さん)

これも年中入れているので、
よく考えたら一年を通して
夏だけ特別にスキンケアを変えたりはしていません。

うーん。
なんて、聞きがいのない答え。

image(ごめんね。)

そうなのです。
私は、手作りコスメの処方を変えても
使ってるアイテムは一年を通して変わらないのです。

あっ!
3月から12月頃までは日傘を使っています。

よく「作るのって面倒くさくないですか?」と聞かれるのですが、
私にとっては、
世の中にある膨大な量のスキンケア用品の中から
自分に合うものや心地よく使えるものを探す方が労力が必要で、
作ってしまえる方が迷わなくて良いので楽なのです。

確かに、
消毒したり
計量したり
後片付けをしたり
面倒くさいです。

それでも、
買いに出かけて選ぶエネルギーに比べると
余裕のよっちゃんです。

あ、話が逸れました。

もとい、
私の夏のスキンケアは、
①化粧水
②クリーム 以上です。

私と同じように、
化粧品を選ぶのが苦手な方、
面倒を省きたい方は、
コスメ塾または
H・C・A養成講座へ
お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

 


2015年06月11日 | Posted in お知らせ, コスメ塾, 手作り化粧品, 日々の出来事 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す