世界一受けたい!サードメディスン・プロジェクト

 

先週末、軍場大輝先生のサードメディスン・プロジェクトⅠを受講してきました。

 

サードメディスン・プロジェクトとは→サードメディスン、それは新しい体質診断法

 

つまり、香りの好みから体質を見極めて、それに合わせた対処をしていけるようになるということです。

 

 

実際に自分でやってみると、身体の疲労度や事前に起こった出来事によって、心身のバランスが大きく崩れるのが分かります。

 

そして上手く対処できると、その後のバランスが整ってきます。

 

今までやってきたアロマの使い方とは全く違って、「おおおおおおーーーー」と驚きと感動の連続でした。

 

 

アロマ塾では、受講生さんに「アロマを使うと、自分が客観視できて良いですね。」との感想を頂いていましたが、いや〜甘かった。。。

 

サードメディスンを使うと、今までの100倍は客観視できます。

 

そして、ものすごい勢いで変わります。

 

 

言葉では分かりにくいので、ちょこっと例を載せると

 

こんなグラフです。

 

ジャン。

IMG_0343

 

 

左のグラフが、少しお疲れ気味の私のバランス。

右のグラフが、今日の私のバランス。

 

真ん中の台形のグラフの形が、大きく違っていますよね。

 

 

左の私は、『冷え性、婦人科要注意、慢性疲労、考え過ぎ』。

 

 

右の私は、『注意不足、自律神経系の乱れ、婦人科要注意』。

 

 

大きく違います。

 

 

 

なぜ、こんなに変わったのでしょうか?

 

 

実は、ベースとなるところは変わっていないのです。

ただ、今日のコンディションが普段と違った訳です。

 

 

左のグラフの日は、サードメディスンの講座の日でした。

朝起きて、昼間に活動するサイクル。

講座の内容で頭がいっぱい。

今までの知識を思い出したり、ワクワクしているのだけれど、ずっと座っていることで身体の疲労を感じています。

 

 

右は今日ですが、実は夜勤明け。

仮眠は取っているけれど、かなりボーッとしている状況です。

気になる婦人科系は、排卵後。

そして実は、パーソナルチェックをする直前に未来に関する出来事があって、ストレスのかかる会話を交わし、心が乱れています。

 

 

その心と身体のずれが、グラフにそのまんま出ています。

 

 

その時の身体の状態だけでなく、心の状態まで見て取れるのが、アロマパーソナルチェックのすごいところ。

しかも嗅覚を使うので、理性のオーダーは入りません。

つまり、カッコつけようと思っても、無理なんです。

 

心も身体も丸裸。

気づいていない自分に気づける。

ピッタリの対処が、アロマ・栄養・運動・生活のあらゆる面で、自分に合った方法でできる。

 

それが、サードメディスンのすっごいところです。

 

アロマパーソナルチェックを二日間かけて、しっかりガッツリ、みなさまに提供できるように学んできました。

ぜひ、みなさまにも、この感動を味わって欲しいなーと思っています。

 

 

 

さて、右のグラフの私がすることは、ラベンダー・イランイラン・プチグレン・ゼラニウムでヘッドマッサージです。

 

ケア後のグラフの変化が、楽しみです。


関連記事

Comment





Comment