チケットは、早く買う。

今年やりたいことリストの中に、
・オペラを観る
・宝塚を観る
・コンサートに行く
・美術展に行く があります。

 

美術展やコンサートはハードルが低いのですが、
高いのはオペラと宝塚です。

 

で、ですね。

このハードルを超えに行きます。

なんとなんと、
7月20日に兵庫県立文化センターにて
オペラデビューしてきます。

 

演目は、こちら

524-1-20150531160544_b556ab2c8e8c4b

指揮は、佐渡裕さんです。

 

「オペラを観たい!」と公言し始めてから、
オペラのことを教えてくれる方が表れたり、
仕事場にソプラノ歌手の方がいて話を聞けたり、
私がこの公演を観られるように現実が動いていきました。

初めてのオペラを全力で楽しめるように、
たくさんアドバイスを頂いています。

 

あ、それでタイトルのこと。

「椿姫を観に行く!」と決めたのは、1ヶ月以上前。
チケットを買ったのは、つい5分前です。

行く!と決めてから、
「えー、どうしよう」
「チケットの値段、12,000円か〜」
「席を選べるけど、どこにしよ〜う」
「支払い方法どうしよう。手数料かカードか〜」
「この日、本当に観に行きたいかな〜」
「ダブルキャストかー。どっちが良いのかしら〜」って、
心が揺れる揺れる。

 

初めてのことだから不安なだけなのですけど、
チケットを買うまで長かったです。

我ながら、グズグズ過ぎて呆れちゃいました。

 

チケットを買ってみたら、まぁスッキリ!

「いっくぞーーーーーーー!!!!!」って
テンションが上がりました。

チケットを買うまでの「本当に行くのかな?」は、
チケットを買った瞬間「本当に行くんだ!」に変わるのです。

夢が現実になる瞬間を、
こんなに簡単に手に入れることができるのです。

 

IMG_3364(パンケーキを食べたいという夢がかなった瞬間♡)

 

結局悩んでいた間に考えていたのは、
「損したくない」だけでした。
ダブルキャストだから少しでもいい方観たいし、
少しでもいい席で観たいし、
初めてのオペラを最高の体験にしたい。

だから、損をしたくなかったのです。

 

あー、小さい。
私の小物っぷりが、大爆発した1ヶ月でした。

image(姉さん、ちっちぇえよ。。。)

 

さて、今回の椿姫はダブルキャストです。

私は、7月20日に行くことに決めました。
決め手は、「休みが取れたから」です。

結局、キャスト関係ないやん。。。
そう!
そうなのです。

 

行ける日にしか、行けないんですよ!

結局、その日を最大限に感じきることしかできないのです。

なのに、ごちゃごちゃ理由をつけて、
どちらの日程にするか決断を先延ばしにしていました。

 

先延ばししている期間は、良いことがないです。

そのことが頭から離れないから、
ずっとスッキリしないのです。

モヤモヤモヤモヤ。

「行きたい」はずだったものが、
「行かなければならない」に変わりそうになるのです!

危険、危険。

でも、決めちゃえばスッキリ。

日程の加減で強制的に決めても、
私が決めたことには変わりがないのだから。

 

決めた瞬間、
チケットを買った瞬間から、
夢が叶うその時間まで
私のドキドキは続きます。

「行ける!」
「叶う!」という喜びが、
ずっとずっと続くのです。

 

ということはチケットは先延ばしにせずに、
前売りの段階で買ってしまったほうが、
このドキドキをずっと感じることができて
絶対にお得です。

テンションマックスで
自分を最高のコンディションに持っていくためには、
やっぱり早く買うに限ると実感しました。

「チケットは、早く買う。」

これが、一番得をする方法でした。

 

パンケーキを食べたければ、カフェに行くように、。
オペラを観たければ、チケットを買う。
こんな単純なことでした。

 

 

あああーーー、楽しみ。
ふふふ。
華やかな世界に、存分にひたってきます。

 

 


2015年06月20日 | Posted in 日々の出来事 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す