サードメディスンチェックは、今の自分がどこにいるのか確認できるツールです。

私が2013年から勉強を始めた
サードメディスン・プロジェクトが、
9月6日(土)に京都にやってきます。
サードメディスン・プロジェクト スケジュール

私は、ボランティアスタッフとして
参加します。

初の京都開催です。
関西圏でサードメディスンに興味がある方は、
チャンスです。

私がなぜサードメディスン・プロジェクトを勉強し続けるのか。

それは、
「今の自分の位置を確認できるから」
「より楽しく人生を送るために、取るべき行動がわかるから」
「迷いがなくなるから」です。

例えば、
・病院に行くほどではないけれど、なんとなく調子が悪い
・今の自分は、本当の自分ではない気がする
・なんだか、人間関係がうまくいかない。。。というように、
大事(おおごと)ではないのだけど何となく気になることの原因が、
とてもシンプルに分かる。

今の自分が
「100%」の状態からどのあたりにいるのかが
目で見て分かるのです。

そして、
それに対する対処は精神論ではなく、
具体的に今日から取り組める行動である。

だから、不調から抜け出しやすい!

これが、
私がサードメディスン・プロジェクトが
大好きな理由です。

 

8月末に、
京都西院のアメーバブログが分かるパソコン教室主宰の
高橋好美さんも、
サードメディスンチェックを受けてくださいました。

IMG_1979 IMG_1978

4月から約4ヶ月ぶりのチェック。

前回のチェックから、
ある食べ物を意識して食べられた結果、
バランスは別人のように変化していました。

そして好美さん自身も
何かを脱ぎ捨てたようでした。

それまでやっていた健康法を捨て、
嗅覚の指示に従っただけで
今年は夏バテ知らずだったそうです。

4月の身体のままだったら、
きっと夏バテになっていただろうなと
予想されます。

言動も表情もスッキリ爽やか、
自身に満ち溢れて
やることなすこと上手く進みそうな
雰囲気を醸し出していました。

そして今後調子がすぐれない時は、
アレとコレをやる!
アレを食べる!
という対処法がわかりました。

今後、何があっても
きっと大丈夫ですね。

自分の今いる場所がわかれば、
あとは変化するだけ。

漠然とした不安に陥るのは、
自分の居場所が
わからなくなっているからなのだと思います。

サードメディスンチェックは、
そんな居場所と、
これからやるべきことを明確にしてくれます。

自分を見失いそうなときも、
言葉にできない不調があるときも、
サードメディスンチェックは味方です。

ピンと来た方、
気になった方は、
こちらから。→お問い合わせ

 


関連記事

Comment





Comment