【映画】ジュラシック・パーク シリーズ

【映画】ジュラシック・パークのシリーズを観ました。

jurassic-world_01

この映画は、
私が初めてお一人様映画をした思い出の作品。

本物の恐竜が出てきているのかというくらいのリアルさに、
ビビりながら感動したのを覚えています。

 

・ジュラシック・パーク
・ロスト・ワールド
・ジュラシック・パークⅢ を続けて観ました。

596b21621245ff3a73c97a170d20dadc_5655
サバイバル能力って大事ですね。

自分にその能力がない場合、
せめて走れるだけの健康や、
グループを乱さないだけの精神力、
生き残るんだと信じる心。

心と身体の健康が、
サバイバルには欠かせません。

 

そのグループ内で、
私の能力を何に発揮するか、
自分が役立てることを探す。

この自分が役立てることが、
気づいていない魅力に繋がるのだと思います。

 

「私が役に立てることは?」と考えた時に、
やっぱりナースの経験なのだなと気づきました。

大嫌いだったこともある、ナースの仕事。

それが根底にあるなんて
ちょっと皮肉な感じはするけれど、
それがあるから今があるってことですね。

 

そんなことに、改めて気づいた映画でした。

 

あ、あと、
私はジュラシック・パークの映画音楽が
とても好きです。

すごく広大な感じがして、
草食恐竜が悠然と歩いている風景が浮かびます。

映画音楽の中で、一番好きかもしれません。

 

新作の「ジュラシック・ワールド」も楽しみだな。

誰かご一緒しませんか。

 

 

 


2015年08月01日 | Posted in 日々の出来事 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す